福岡市の「池いちご園」でイチゴ狩りをしました

食育

福岡市西区今津にある池いちご園にいちご狩りに行きました。

場所

場所は今津運動公園の目の前です。

駐車場

駐車場は十分な広さが確保してあり、予約制なので満車で入れない心配もありません。

品種

このイチゴ園は、「かおりの」という1品種のみ栽培しています。

「かおりの」は、上品な香りから命名されたそうです。

また糖度が高く酸味が少ない味も特徴です。

設備

前回の失敗を活かして、今回はトイレが綺麗な農園でイチゴ狩りがしたいという理由もあり池いちご園を選びました。

写真は撮り忘れましたが、とても綺麗なトイレでした。

イチゴ狩り

受付を済ませた後は、自由にどこでもイチゴ狩り可能なスタイルでした。

大きなイチゴが沢山ありました。

マスコットキャラクターになっているであろうおじちゃんがフラッとやって来て、「これ美味しいよ」と美味しい苺を教えてくれるのが特別感があり嬉しかったです。

「いちごの糖度は普通は13~14度ぐらいですが、池いちご園では特殊な栽培法で16~19度になります。
一般にメロンが15~16度、あまおうで13度」とホームページに記載がありましたが、去年あまおうのイチゴ狩りに行った時に比べたら、あくまで私の個人的な意見ですが、あまおうの方が甘く感じました。

お土産

苺ジャムも購入しました。

まとめ

味の話で、去年のあまおうのいちご狩りの方が美味しかったと書きましたが、それでも十分甘くて美味しかったですし、設備も接客も大満足だったので、また行きたいと思いました。

りんご狩りの記事と去年のいちご狩りの記事もありますので、是非ご覧下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。皆様の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました